16/07/2018


 

先週、極東発展コーポレーション株式会社はTOR区域と自由港で投資案件の実施申請31件を受付。申請された案件の実施によって、76憶ルーブルの投資誘致の上、756人が新規雇用される。

その中、8件がTOR区域でプロジェクトを実施する予定:“エリゾフスキー・スィノコンプレックス”株式会社はTORカムチャツカのレジデント法人としてエリゾフスキー養豚場を修繕と近代化をする予定。スプトニック社はレジャーホテルの建設と経営プロジェクトを申請した。カニオン株式会社は駐車場を建設する予定。

沿海地方では魚加工工場アルテリ・プリモリア2018株式会社がナデジュディンスカヤTOR区域にて魚加工工場を創設する予定。バンコムフード社は食品の製造を行う予定。ゴルヌィイ・ヴォズドゥホTOR区域では“ルスキー・ドヴォル”株式会社がスパセンターを建設する可能性がある。

ハバロフスクTOR区域ではDVTG TEO社が鉄道車両と車両に貨物を固定する為に設置するパレットの製造を行う予定。ベリンゴフスキTORではベリンゴフスキ・モルポルト社が河岸周辺を帆走する船の修繕そして、ベリンゴフスキ海港にて大型船と埠頭間の貨物積替えサービスを行うプロジェクトを申請した。

ウラジオストック自由港でのプロジェクト実施申請23件を受け付け。下記の企業は住宅建設の分野でプロジェクトを実施する予定:“ストロイインヴェスト・グループ”社、“ISK ShMSK”社、“ボロディンスカヤ、7”社、“セルヴィス・グループ”社、“アヴローラDMSグループ”社、“ストロイフィン”社。

下記の企業は商用不動産(店、カフェ等)の建設プロジェクトを申請:“アルディム”社、“オニックス”社、“IPTs”社、“アドニース”社と“プリヴェレギヤ”社。

有限会社“ラズヴィティエ”、シャイデンコ自営業、“ユディフィ”社、“ヴラッドパーキング”社と“レフターミナル”社は倉庫、車庫の建設、コンテーナーオペレーションパークの創設する予定。

ヴァシレンコ実業家はプールとサウナ付きのスポーツレジャー施設の建設プロジェクトを申請。
“パークノヴィック”社はパークノヴィック・スポーツとレジャー施設の建設を行う予定。パシフィコ・シーピング・ライン社は海上タクシーサービスを実施する可能性がある。

タクシーサービスを実施する可能性がある。

ニュース一覧に戻る